福岡市博多区のあんぬクリニック。婦人科美容外科、婦人科形成として女医が担当致します。女性器、小陰唇等でお悩みの方はご相談下さい。

すそわきが

  • HOME »
  • すそわきが

すそわきが治療

すそわきがとは

人の体には「エクリン腺」と「アポクリン腺」と呼ばれる2種類の汗腺と「皮脂腺」があります。
「エクリン腺」は体温調節などで行っている全身に存在している通常の汗が出る場所です。
「アポクリン腺」はワキの下をはじめ、限られる場所に存在しており、その腺から出る分泌物が特有(独特)な臭いを発する症状をワキガと言います。
分泌量は性ホルモンと関係が深く、思春期の頃から臭いを発するようになります。女性は初潮の頃から臭いが出てきます。
臭いの原因となるアポクリン腺は陰部にも存在し、ワキガと同じような臭いが発生します。陰部の臭いは外陰部臭症と言い、すそわきがと呼ばれています。

すそわきがの治療方法

あんぬクリニックでは、2種類のすそわきが治療がございます。

ボトックス注射

ボトックスを注入することで陰部の汗を抑える効果があります。

サーミドライ

注射針程度のカニューレで傷跡も残らず完治出来ます。術後のダウンタイム(日常生活の制限がかかる時間)がほとんどありません。

サーミドライの詳細はこちら

ボトックス注射とサーミドライの比較

治療 ボトックス注射 サーミドライ
臭いのレベル ★~★★ ★★~★★★
治療時間 10分程度 約30分
効果 3ヶ月~半年程度 長期持続
傷跡 ほとんどなし ほとんどなし
ダウンタイム なし ほとんどなし

すそわきが治療 料金表

内容 税別料金
ボトックス 150,000円~
サーミドライ 400,000円~

【完全予約制】ご予約はお電話かメールでどうぞ。 TEL 092-431-2731 フリーダイヤル 0120-03-2731
(固定電話、九州・中国地方のみ)

PAGETOP
Copyright © あんぬクリニック All Rights Reserved.