福岡市博多区のあんぬクリニック。婦人科美容外科、婦人科形成として女医が担当致します。女性器、小陰唇等でお悩みの方はご相談下さい。

その他の診療科目(でべそ・傷跡・ホクロ)

  • HOME »
  • その他の診療科目(でべそ・傷跡・ホクロ)

でべそ

明らかに突出している臍を「でべそ」といいます。機能的にはほとんど問題はありません。しかし、その形により悩みになることもあります。手術は局所麻酔下で行われ、入院の必要はありません。
臍ヘルニアの有無により多少手術法に違いがありますが、ヘルニアの整復や余剰皮下組織の切除を行いつつ深い臍窩を作成していきます。

傷跡

人の皮膚は傷を受けると必ず傷あとが残ります。その傷あとの程度は、傷の種類・大きさ・体質によって異なってきます。
傷あとは、生命に関わるものではありませんが、本人以外には解らない悩みになることもあります。
傷跡の形成は、繊細なメスの入れ方と丁寧な縫合が仕上がりを左右する高度な手術です。
形成外科専門医である院長が女医の感性で丁寧に手術しますので、古い傷の隆起やひきつれもきれいになります。

ホクロ

ホクロは、その人のチャームポイントとなる事もありますが、たくさんあったり、大きくなったりすると、外見的に気になりますよね!
小さなホクロは、レーザーや電気分解で殆んど傷を残さずに消すことが出来ます。
また大きめのホクロも丁寧な切除縫合で傷は目立ちません。

その他、鼻・あご・耳・目元・顔の輪郭を整える・ピアッシング等の美容外科に関する悩みは何でもお気軽にご相談下さい。

【完全予約制】ご予約はお電話かメールでどうぞ。 TEL 092-431-2731 フリーダイヤル 0120-03-2731
(固定電話、九州・中国地方のみ)

PAGETOP
Copyright © あんぬクリニック All Rights Reserved.